上田市国分:信濃国分寺

過日,天台宗・信濃国分寺(長野県上田市国分)を参拝した。現在の信濃国分寺は八日堂とも呼ばれる。本尊は,薬師如来。天慶の乱の際の平将門による平貞盛追撃戦において,律令時代に建立された信濃国分寺は焼失した。その後,源頼朝によって再興され,更に真田・徳川の闘いの中で三重塔以外の堂宇が再び消失したものの,再興され,今日に至っているとのこと。現在…
コメント:0

続きを読むread more

上田市国分:堀川神社

過日,信濃国分尼寺跡を見学した際,国分尼寺跡所在地の少し西側に鎮座している堀川神社(長野県上田市国分)を参拝した。祭神は,建御名方富神。多数の境内社がある。鳥居の額には「諏方宮」と記されているので,本質的には諏訪神社(建御名方神)なのだと思う。本殿の彫刻は,実に見事なものだった。素晴らしいの一言に尽きる。 堀川神社入口付近 鳥居…
コメント:0

続きを読むread more

上田市国分:国分神社

過日,信濃国分寺跡と信濃国分尼寺跡を見学した後,徒歩で移動し,国分神社を参拝した。祭神は,應神天皇。創建等の詳細は不詳だが,信濃国分寺が造営された当時またはそれ以前から存在する非常に古い神社だと推定し得ることについてはほぼ異論がない。『続日本紀』には,大宝2年に信濃國から梓弓一千張が献上されたとの記載があり,その弓を献上した氏族及びその…
コメント:0

続きを読むread more

上田市国分:信濃国分寺跡と信濃国分尼寺跡(その2)

過日,信濃国分寺跡と信濃国分尼寺跡(長野県上田市国分)を見学した。信濃国分寺跡(僧寺跡)と信濃国分尼寺跡は,国指定の史跡であり,全体に史跡公園として整備・公開されている。 信濃国分尼寺跡の見学に引き続き,信濃国分寺(僧寺)跡を見学した。信濃国分寺(僧寺)跡も鉄道線路によって分断されている。線路南側にある部分を見学し,その後で地下通路を…
コメント:0

続きを読むread more

上田市国分:信濃国分寺跡と信濃国分尼寺跡(その1)

過日,信濃国分寺跡と信濃国分尼寺跡(長野県上田市国分)を見学した。信濃国分寺跡(僧寺跡)と信濃国分尼寺跡は,国指定の史跡であり,全体に史跡公園として整備・公開されている。信濃国分寺跡と信濃国分尼寺跡は,しなの鉄道線によって分断されてはいるが,全体のプランを明確に見て取れるかたちで保存されている遺跡。そても素晴らしい史跡公園だと思う。線路…
コメント:0

続きを読むread more

アメリカオニアザミ

先日,埼玉県北本市内の某里山周辺を散策中,アメリカオニアザミ(Cirsium vulgare)と思われる植物が花を咲かせているのを見た。アメリカオニアザミは,生態系被害防止外来種に指定されている。見つけ次第,駆除しなければならない。   侵入生物データベース:アメリカオニアザミ  https://www.n…
コメント:0

続きを読むread more

上田市上野:新屋1号墳

過日,新屋古墳群の1号墳(長野県上田市上野)を見学した。新屋1号墳は,上信越自動車道の上田ローマン橋の近く(西端の更に南西側)にある。新屋古墳群を構成する他の古墳は,1号墳の南に続く葡萄園の中などに何基か残存しているらしいのだが,今回は1号墳のみを見学した。新屋1号墳の墳丘は,上信越自動車道の南側を並走する一般道から見える。そのあたりか…
コメント:0

続きを読むread more

上田市住吉:玄蕃山公園と陣馬山古墳石室(移築・復元)

過日,玄蕃山公園(長野県上田市住吉)を訪問し,山の頂上付近に移築・復元されている陣馬塚古墳を見学した。玄蕃山公園の駐車場は2箇所あるけれども,いずれも非常に狭い道路を通らないと到達できないので,誰でも容易に利用できる駐車場だとは言えない。私は公園の西側にある駐車場にクルマを停め,駐車場北側にある墓地区画西端付近を抜け,公園のある山の北西…
コメント:0

続きを読むread more

シマスズメノヒエとクロスジヒゲナガカメムシ

先日,散策中,スズメノヒエの仲間が開花しているのを見つけて観察していたところ,とても小さなカメムシの仲間がしがみついて汁を吸っているのに気づいた。かなり苦労したけれども,どうにか写真撮影に成功。スズメノヒエの仲間だと思った植物は,たぶんシマスズメノヒエ(Paspalum dilatatum)だと思う。そして,とても小さなカメムシの仲間は…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡茂木町小井戸:正明寺

過日,真宗大谷派・田里山正明寺(栃木県芳賀郡茂木町小井戸)を参拝した。正明寺は,茂木城跡のある山の裾にあり,正明寺背後を通る道を登ると茂木城跡(城山公園)に至ることができる。かなり古い歴史をもつ寺院だと思うのだが,残念ながら調べきれない。 正明寺正面石段 本堂 本堂の彫刻(一部) 本堂の彫刻(一部) 寺紋 …
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡茂木町小井戸:百騎橋と洪水位碑

過日,荒橿神社(栃木県芳賀郡茂木町小井戸)を参拝した後,山を下り,逆川の川岸に沿って西の方に移動中,百騎橋という橋の近くにある洪水位碑のある場所(栃木県芳賀郡茂木町小井戸)を通った。昭和61年8月4日から5日にかけて東日本を襲った台風による洪水被害の際の最高水位を示す標識とのことだ。大規模自然災害は本当に恐ろしい。しかし,年限を重ねる間…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡茂木町小井戸:荒橿神社

過日,荒橿神社(栃木県芳賀郡茂木町小井戸)を参拝した。祭神は,國常立尊・國狹槌尊・豊斟渟尊。いずれも非常に古い神々。荒橿神社は,大同元年に創始された神社とのことで,式内社・下野國芳賀郡荒樫神社に比定されている。社殿はとても立派なものだった。参道脇には,三重塔の1層部分が阿弥陀堂として保存されている。ただ,かなり傷んでおり,文化財保護とい…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡茂木町小井戸:茂木城跡(その3)

過日,桔梗城とも呼ばれる茂木城の城跡を史跡公園化した城山公園(栃木県芳賀郡茂木町小井戸)を見学した。 本丸~千人溜~鏡ヶ池付近を見学した後,公園の南東側にある出丸とその周辺を見学した。出丸には「姫の望楼」と名付けられた展望台がある。階段を登り,そこから見える景観を味わった。この展望台のある尾根状の部分は比較的緩やかであり,かつては家臣…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡茂木町小井戸:茂木城跡(その2)

過日,桔梗城とも呼ばれる茂木城の城跡を史跡公園化した城山公園(栃木県芳賀郡茂木町小井戸)を見学した。 本丸とその周辺を見学した後,公園中央の駐車場付近を経て,その北側にある千人溜~鏡ヶ池付近を見学した。鏡ヶ池の北西側にある二ノ丸は,本丸と同様,少し高い場所にある。二ノ丸の斜面に通路らしき部分があるけれども,二の丸上部はほぼ全体が杉林と…
コメント:0

続きを読むread more