カレハガの仲間の幼虫?

2024年6月20日のことだが,戦場ヶ原(栃木県日光市中宮祠)を訪問した。

戦場ヶ原から小田代原に足の延ばし,小田代原の木道を歩いていたところ,蛾の幼虫が隠れているのを見つけ,その写真を撮った。

手持ちの図鑑等を丁寧に調べてみたのだが,よくわからない。たぶん,クヌギカレハ(Quercus lasiocampid)のようなカレハガ科(Lasiocampidae)の蛾の幼虫だろうと思うのだが,確実ではない。

一般に,カレハガの仲間の幼虫の中には毒のある毛をもつものが少なくないとされているので,触ってはいけない。


IMG_3254.JPG



この記事へのコメント