ハナノキの雄花

2024年3月31日のことだが,つくば植物園(茨城県つくば市天久保)を訪問した際,ハナノキ(Acer pycnanthum)の花を見た。

ハナノキは,雌雄異株の落葉高木。つくば植物園の水生植物の区画の四阿の脇と暖温帯落葉広葉樹林の区画内のトイレ近くに植栽されている。いずれも雄木であり,雄花が咲いている。奇観の一種であると言える。

なお,茨城県植物園(茨城県那珂市戸)には至近距離で雌花を観察できるハナノキの雌木が植栽されている。


IMG_8440.JPG
水生植物の区画にあるもの


IMG_8443.JPG
同上


IMG_8439.JPG
同上


IMG_8498.JPG
暖温帯落葉広葉樹林の区画内に植栽されているもの


IMG_8497.JPG
同上



 国立科学博物館筑波実験植物園(つくば植物園)

 三河の植物観察:ハナノキ 花の木



この記事へのコメント