かすみがうら市牛渡:内台古墳

過日,内台古墳(茨城県かすみがうら市牛渡)を見学した。

内台古墳は,牧牛山寶昌寺の北西約100m(鹿嶋神社の南西約100m)のところにあり,直径7.3m・高さ0.5mの円墳とされている。

内台古墳は,農道からそれらしい塚状地形が見えた。畑の奥にあるため,農道から見学し,ズームで写真を撮るのにとどめた。手持ちの資料の記載等を検討した上で中台古墳の墳丘だろうと判断したけれども,確実ではない。

なお,寶昌寺境内地と内台古墳の所在地を含む周辺一帯は,平三坊貝塚と呼ばれる貝塚遺蹟(遺跡番号436)ともなっている。また,内台古墳の北西には牛渡銚子塚古墳(銚子塚1号墳)銚子塚東古墳(銚子塚2号墳)がある。そして,内台古墳の北東には寺ノ内古墳群がある。

地名から推測して,この台地上一帯は元は小田氏の菩提寺としての寶昌寺の境内地として小田氏の領地の一部だったのだろうと考えられる。


IMG_7602.JPG
寶昌寺の境内地から北西方向に向かう道


IMG_7604.JPG
移動の途中で見たパンパスグラス


IMG_7605.JPG
東の方から見た内台古墳


IMG_7618.JPG
北東の方から見た内台古墳


IMG_7621.JPG
北の方から見た内台古墳


IMG_7616.JPG
北東の方から見た内台古墳所在地付近




IMG_7614.JPG
鹿島神社の参道入口付近



この記事へのコメント