高崎市吉井町神保~多胡:仁叟寺上の古墳群(その1)

過日,仁叟寺(群馬県高崎市吉井町神保)の裏(南側)の台地上(台地北西縁付近)にある古墳群を見学した。

この古墳群は,東〆木古墳群(高崎市吉井町神保東志免木)の古墳,その北東側に隣接する古墳群(高崎市吉井町神保寺ノ上)の古墳及び近隣地(高崎市吉井町多胡〆木など)の古墳を含む多数の古墳で構成されるかなり大規模なものだ。
墳丘が残されている古墳が比較的多く,また,現在では墳丘の大部分が削平されている古墳でも古墳の所在地が明確にわかるものが少なくない。
おそらく,古墳群所在地の地下には,隙間が全くないくらいいっぱいに古墳の地下遺構が包蔵されているのだろうと推定される。

将来,この古墳群所在地が史跡公園化されたときには新たに名称が定められる可能性があるので,このブログ記事では仮に仁叟寺上の古墳群と呼称することにする。

個々の古墳の特定についても,将来,新たな名称の下で古墳群としてまとめられ,現在とは別の呼称(古墳番号)が付される可能性がある。そこで,このブログ記事では,個々の古墳の特定のために必要となる過去の呼称を併記して記載することにした。
なお,「遺跡地図番号」とは,「マッピングぐんま」の遺跡ポータルのサイトの中で表示される「市町村遺跡番号」のことを指す。高崎市古墳番号は,『群馬県古墳総覧2017』の中で示されている高崎市所在古墳の通し番号のことを指す。

仁叟寺境内の文殊堂西側付近から段丘崖を登る小路があり,段丘崖上の古墳群所在地まで安全に登ることができる。古墳群所在地の北西側及び南西側にも立派な道があり,古墳群の主要部を歩いて回れるようになっている。
駐車場としては,仁叟寺でお願いして仁叟寺の駐車場に停めさせてもらうしかなさそうだ。近隣の道路は,道幅が狭いので,路上駐車厳禁。

さて,綺麗に整備された石段を登ると竹林の脇を通って集落の中に入るのだが,その手前付近から仁叟寺上の古墳群所在地に入ることができる。

私は,この道を登ることにした。

段丘斜面にある林内は,集落跡遺跡(遺跡地図番号02794)の遺跡包蔵地となっている。
それらしい小規模な凹凸があるけれども,後代の攪乱による地形に過ぎないかもしれない。あるいは,後代の館または砦の空堀または土塁の残骸かもしれない。


IMG_4726.JPG段丘上へ上る道の入口付近


IMG_4727.JPG
段丘崖を登る階段


IMG_4728.JPG
登る途中で見下ろした階段の様子


IMG_4729.JPG登る途中で見た林内の様子


IMG_4730.JPG
段丘上へ登る道の途中から見える古墳群所在地の様子


IMG_4939.JPG
階段から分岐して古墳群の方に進む小路


段丘上に出ると小祠がある。ロープが張ってあり,小祠の前まで行けないので,参拝できない。

小祠の南東側に隣接して小さな塚状地形がある。遺跡地図番号03177の古墳(径9.7×8.6m・高さ1.5m)(高崎市1469号墳・T228号墳)に該当すると判断した。所在地は,「高崎市吉井町神保寺ノ上」となっている。

小祠の西側に隣接して比較的大きな塚状地形がある。遺跡地図番号03165の古墳(径15.4×13.2m・高さ2.5m)(高崎市1457号墳・T216号墳)に該当すると判断した。所在地は,「高崎市吉井町神保寺ノ上」となっている。

遺跡地図番号03165の古墳(T216号墳)の西側をちょっと下ったところに比較的大きな塚状地形がある。遺跡地図番号03164の古墳(直径15.7×14.1m・高さ3.0m)(高崎市1456号墳・T215号墳)に該当すると判断した。所在地は,「高崎市吉井町神保寺ノ上」となっている。

なお,このあたりの古墳は,『群馬県古墳総覧2017』の403頁にある拡大図144の中でも「1460~1472」及び「1455・1457」としてまとめられてしまっており,どこにどの古墳が存在するかの詳細情報を得ることができない。
そのため,詳細数値データと逐一照合して遺跡地図番号とそれ以外の識別子とをマッチングする作業を重ねることにした。
無論,誤解・誤認があるかもしれない。後に誤りが発見されたときは,修正する予定。


IMG_4731.JPG
北東の方から見た段丘縁にある小祠
(左手は遺跡地図番号03177の古墳(T228号墳))
(中央奥は遺跡地図番号03165の古墳(T216号墳))


IMG_4737.JPG
南西の方から見た段丘縁にある小祠
(左手前は遺跡地図番号03165の古墳(T216号墳))
(右手奥は遺跡地図番号03177の古墳(T228号墳))


IMG_4733.JPG
北東の方から見た遺跡地図番号03165の古墳(T216号墳)


IMG_4734.JPG
東の方から見た遺跡地図番号03165の古墳(T216号墳)
(中央奥は遺跡地図番号03164の古墳(T215号墳))


IMG_4735.JPG
南西の方から見た遺跡地図番号03165の古墳(T216号墳)


IMG_4738.JPG
遺跡地図番号03165の古墳(T216号墳)の墳丘上にある葺石?


IMG_4747.JPG
南西の方から見た遺跡地図番号03165の古墳(T216号墳)


IMG_4749.JPG
段丘北西側の斜面
(下に見えるのは仁叟寺の境内地の一部・遠くに見えるのは榛名山)


IMG_4740.JPG
東の方から見た遺跡地図番号03164の古墳(T215号墳)


IMG_4742.JPG
東の方から見た遺跡地図番号03164の古墳(T215号墳)の近景


IMG_4745.JPG
南西の方から見た遺跡地図番号03164の古墳(T215号墳)


IMG_4746.JPG
遺跡地図番号03164の古墳(T215号墳)の墳丘上にある葺石?


  マッピングぐんま:遺跡ポータル

この記事へのコメント