桜川市富谷:大雲寺

過日,曹洞宗・富久山大雲寺(茨城県桜川市富谷)を参拝した。

大雲寺は,結城政勝の開基,天文21年(1551年)に開山の寺院。大雲寺には結城政勝の肖像画が保存されているとのこと。
当時,現在の桜川市付近は結城市の領土内となっていた。

山門はとても立派なもの。境内にある子安堂も結城氏と関係する御堂のようだ。現在の本堂は,平成5年に建築された建物。

(事情があって日帰りの旅しかできないけれど)こうやって旅をし,古くからある寺社を訪問し,その由緒や縁起を調べる間に,これまであまりよく知らなかった歴史の一部を知り始めるきっかけと接し続けている。


IMG_2701.JPG
入口の石段


IMG_2705.JPG
山門


IMG_2713.JPG
境内から見た山門


IMG_2706.JPG
本堂


IMG_2716.JPG
本堂再建記念碑


IMG_2710.JPG
子安堂


IMG_2703.JPG
六地蔵


IMG_2715.JPG
富谷天満宮


IMG_2714.JPG
富谷天満宮碑


この記事へのコメント