印西市岩戸:岩戸宗像神社

過日,不動堂を参拝した後,岩戸宗像神社(千葉県印西市岩戸)を参拝した。祭神は,宗像三女神(田心姫命・湍津姫命・市杵嶋姫命)とのこと。
だいぶ以前になるが,宗像大社(福岡県宗像市田島)を参拝したことがある。

不動堂から岩戸宗像神社まで徒歩で移動する道の途中に三叉路のような場所に小さな塚があり,その上に道祖神が祀られていた。この場所は,現時点では古墳にも塚にも指定されていないので,単なる土塊のような扱いになっているのだろう。
宗像三女神と猿田彦との関係を考えながら,岩戸宗像神社の境内地まで更に歩いた。


DSC01382.JPG
三叉路の道祖神


岩戸宗像神社は,台地の西側縁にある。
神社境内地のすぐ東側を千葉県道64号千葉臼井印西線が南北に通っており,その関係で元の地形が非常にわかりにくくなっているけれども,かつて,この岩戸宗像神社の境内地とその周辺には岩戸城と連携する砦または出城のようなものがあったのではないかというような印象を受ける。地形を重視する限り,そのような役割を十分に果たすことができるはずだ。
千葉県道64号線の東側には空堀状の地形部分がある。ただし,道路工事の結果生じた地形かもしれず,昔からそのような地形だったのかどうかはわからない。

DSC01386.JPG西の方から見た岩戸宗像神社境内地の方の様子


DSC01391.JPG
境内地西側~南西側の坂道


DSC01388.JPG
空堀のように見える地形部分


DSC01389.JPG
千葉県道64号線に沿った土塁と空堀のように見える地形部分


岩戸宗像神社の社殿は,本殿及び拝殿共に彫刻で装飾されている。特に本殿の彫刻は立派で,一見の価値がある。参拝の後,しばしそれらの彫刻を拝見した。


DSC01393.JPG
石段


DSC01394.JPG
鳥居


DSC01396.JPG
手水


DSC01397.JPG
拝殿


DSC01401.JPG
拝殿の彫刻(一部)


DSC01403.JPG
拝殿の彫刻(一部)


DSC01419.JPG
本殿


DSC01406.JPG
本殿


DSC01413.JPG
本殿の彫刻(一部)


DSC01414.JPG
本殿の下部


DSC01430.JPG
社殿側面


DSC01416.JPG
境内社


DSC01405.JPG
境内社(天満宮)


DSC01421.JPG
庚申塔,境内社(古峯神社・三峯神社)など


DSC01422.JPG
聖徳太子,境内社(月山神社・金村別雷神社)


DSC01423.JPG
境内社(浅間大神・稲荷神社)など


DSC01431.JPG
鳥居建立記念碑と神輿殿


DSC01428.JPG
境内地西側の急崖


DSC01424.JPG
岩戸宗像神社境内地の北側にある岩戸地区構造改善センター


 令和2年度印西市民アカデミー+ 第4号 印西の神社1-鳥見神社&宗像神社-

この記事へのコメント