福島県文化財センター白河館・まほろん:令和4年度指定文化財展「ふくしまの上古刀」

先日,福島県文化財センター白河館・まほろん(福島県白河市白坂一里段)を再訪した。
目的は,令和4年10月22日~12月4日の開催期間で開催中の令和4年度指定文化財展「ふくしまの上古刀」の展示物を見学するため。
とても勉強になり,素晴らしい企画だと思った。一見の価値がある。
古代の刀をまとめて見ることのできる機会は,意外と少ない。写真で知っているものでも,可能な限り実物を見学したほうが良いと思う。
なお,展示物は写真撮影可能となっていた。

この日はiPhoneのカメラ機能を使っていろいろと撮影してみた。iPhoneのカメラ機能に関しては,完全に初心者レベルなので,目下,いろいろ試して学習中。
しかし,操作性が悪すぎる。特に高齢者や身体の障害をもつ者にとっては苦行や苦役となってしまうような部分がある。スマートフォンというモデルの限界を認識しつつある。
また,iPhoneの画像ファイル形式はJPEG等の標準的な画像ファイル形式とは異なっているので,PCで整理しようとして若干とまどった。ファイル変換の無料サービス等を利用してどうにか整理できるようになった。


IMG_0010.jpeg福島県文化財センター白河館・まほろんの入口付近


IMG_0020.jpeg
屋外展示場の方から見た福島県文化財センター白河館・まほろん



 福島県文化財センター白河館・まほろん


この記事へのコメント