東松山市西本宿:諏訪山古墳群再訪(その2)

過日,諏訪山古墳群(埼玉県東松山市西本宿)の所在地を再訪した。
前回訪問時に見学できなかった古墳の見学を目的とする旅だった。今回も古墳全部を見学することはできなかったが,公道から見学可能な範囲内にある古墳または古墳所在地は一応全部見学できたと思う。

諏訪山17号墳,19号墳,20号墳,21号墳の所在地付近は,周囲を住宅が取り囲むなどしており,所在地となっている林の中にアクセスできないので,古墳所在地に近づいて見学することを断念した。
これらの古墳の所在地付近から少しずつ東の方に移動しながら,そのあたりにある古墳を見学した。
諏訪山52号墳と53号墳の所在地は樹木が切られて草地状態となっていた。53号墳らしきものは見えたけれども,52号墳に該当しそうなものは見つけられなかった。湮滅したのかもしれない。
諏訪山11号墳と13号墳は,林の中にある。公道からその林の中に出入りできるような場所が数か所あったので,ちょっと覗いてみた。諏訪山9号墳の所在地付近は,藪がひどくて入り込めない。

IMG_1712.JPG16号墳所在地と言われている場所付近
(既に湮滅?)


IMG_1717.JPG
53号墳と思われる低い塚状地形


IMG_1715.JPG
52号墳と53号墳の所在地付近
(52号墳の所在地は左手前の草地付近)


IMG_1720.JPG
11号墳と13号墳の所在地となっている林


IMG_1728.JPG
13号墳


IMG_1730.JPG
11号墳


IMG_1737.JPG
9号墳の所在地となっている林


IMG_1736.JPG
北の方から見た27号墳


IMG_1718.JPG
北東の方から見た2号墳所在地付近


IMG_1741.JPG
北の方から見た7号墳


IMG_1747.JPG
北西の方から見た33号墳


IMG_1752.JPG
東の方から見た33号墳



この記事へのコメント