水戸市文京:笠原神社と古墳(その1)

過日,笠原神社(茨城県水戸市文京)を参拝した。祭神は,日本武尊・弟橘姫命。
由緒書によると,元は別の場所に鎮座しており,弟橘姫命のみを祀っていたが,応永3年(1396年)に現在の地に遷座し,その後,徳川光圀によって日本武尊が合祀された神社とのこと。この地に生き,死んだ武将達の興亡を見てきた神社ということになるかもしれない。
境内には非常に多数の境内社と石祠がある。また,シイの巨樹があり,保存樹に指定されている。

IMG_6683.JPG
鳥居


IMG_6634.JPG
拝殿


IMG_6644.JPG
本殿


IMG_6632.JPG
由緒書


IMG_6678.JPG
境内社(天満宮)


IMG_6647.JPG
境内社


IMG_6657.JPG
境内社


IMG_6671.JPG
境内社


IMG_6670.JPG
境内社


IMG_6666.JPG
境内社


IMG_6676.JPG
境内社(稲荷神社?)


IMG_6672.JPG
境内社?


IMG_6637.JPG
保存樹(シイ)


この記事へのコメント