深谷市東方:全久院

過日,曹洞宗・東方山全久院(埼玉県深谷市東方)を参拝した。本尊は,釈迦如来。
全久院は,江戸時代に松平丹後守康長によって創建された寺院とのこと。幡羅郡八十八ヶ所霊場第五十番,深谷七福神・寿老人の寺ともなっている。
境内には善光寺式阿弥陀三尊像を刻んだ板石塔婆(全長128cm)というものがあり,深谷市の文化財に指定されている。南北朝時代の貴重な考古資料とのこと。また,大きな榧(雌)の樹があり,深谷市の天然記念物に指定されている。


IMG_6592.JPG山門


IMG_6593.JPG
本堂


IMG_6606.JPG
沿革碑


IMG_6604.JPG
板石塔婆


IMG_6600.JPG
榧(雌)


IMG_6608.JPG
六地蔵


IMG_6610.JPG
地蔵菩薩


IMG_6612.JPG
古い供養塔など


IMG_6614.JPG
稲荷神社?


IMG_6615.JPG
境内の築山のような庭園


IMG_6616.JPG
深谷七福神・七草寺の説明板


この記事へのコメント