深谷市原郷:火の見塚古墳

過日,火の見塚古墳(埼玉県深谷市原郷)を見学した。火の見塚古墳は,稲荷町北古墳(瑠璃光寺東古墳)の比較的近く(南東約150mの場所)にある。
火の見塚古墳は,直径20mの円墳とされている。下記の埼玉古墳軍のサイトの写真によれば,2001年当時にはちゃんと高さのある古墳だったようだ。その写真では,墳丘の隣りにある建物の屋根よりも高さのある古墳となっている。しかし,私が訪問した時点では,墳丘上部が削平され,全体としてはホットケーキのような形状になってしまっていた。
比較的最近に発掘調査が行われたようで,その調査結果が深谷市教育委員会編『埼玉県深谷市埋蔵文化財発掘調査報告書144 深谷市内遺跡XXI(火の見塚古墳)』(2015)にまとめられている。ただし,この報告書の原物をまだ入手しておらず,そのために調査結果の内容を確認していない。

IMG_6584.JPG北東の方から見た火の見塚古墳所在地付近


IMG_6586.JPG
南西の方から見た火の見塚古墳


IMG_6587.JPG
南の方から見た火の見塚古墳


  埼玉古墳軍:火の見塚

  週末は古墳巡り:火の見塚古墳 深谷市原郷

この記事へのコメント