深谷市稲荷町北:瑠璃光寺

過日,天台宗・深谷山光明院瑠璃光寺(埼玉県深谷市稲荷町北)を参拝した。本尊は,釈迦如来。
平安時代初期に建立された古い寺院とのことで,武蔵国十三仏霊場第十二番(大日如来),深谷七草・七福神第一番(大黒天)の寺院ともなっている。境内の薬師堂は,「寅薬師」と呼ばれ,寅薬師瑠璃光如来・日光月光菩薩・十二神将を安置している。
直観的には,現在の深谷市の稲荷町北地区~原郷地区及びその周辺にかつて多数存在したと推定される古墳の被葬者一族と何らかの関係をもつ寺院であり,その菩提寺的な存在だったのではないかというような印象を受けた。
古い寺社や古墳・遺跡などを廻っていると,サギと出逢うことがしばしばある。この時にも境内の樹上にアオサギがいて,周囲を見張っているようだった。

IMG_6523.JPG仁王門


IMG_6546.JPG
本堂


IMG_6547.JPG
寺暦


IMG_6531.JPG
薬師堂


IMG_6534.JPG
本堂と薬師堂との間の廊下


IMG_6538.JPG
地蔵堂


IMG_6551.JPG
聖観音菩薩


IMG_6556.JPG
定門


IMG_6559.JPG
長屋門


IMG_6561.JPG
石塔


IMG_6564.JPG
大黒天


IMG_6565.JPG
境内の様子



IMG_6527.JPG
仁王門脇にある説明板


IMG_6541.JPG
樹上のアオサギ


IMG_6567.JPG
水浴びするつがいのヒヨドリ



  瑠璃光寺

この記事へのコメント