茨城県結城郡八千代町沼森:鷲神社

過日,鷲神社(茨城県結城郡八千代町沼森)を参拝した。祭神は,天日鷲尊ほか22柱の神。
鷲神社は,応永16年(1409年)に源家綱によって創建された神社とのこと。また,その鳥居は,寶珠山神龍寺(茨城県土浦市文京町)の住職・大寅の揮毫により天保9年(1838年)に築造されたものとのことで,八千代町の文化財に指定されている。
鷲神社の境内地は,南北朝時代に高師冬の陣城・鷲宮砦があったところとされている。現在では土塁らしきものも明確ではないが,現在の低地の大半が当時は全て水面だったという地理的状況を前提に考えてみると,鷲神社境内地が砦の適地であるということを納得できる。ただ,もともとそれほど堅牢な砦ではなかったのかもしれないと思った。

IMG_3012.JPG
鳥居


IMG_3013.JPG
鳥居の説明板


IMG_3017.JPG
拝殿


IMG_3018.JPG
本殿


IMG_3035.JPG
社務所


IMG_3034.JPG
境内社


IMG_3037.JPG
境内社


IMG_3039.JPG
手水


IMG_3022.JPG
本殿背後にある塚状地形(土塁跡の一部?)


IMG_3026.JPG
鷲神社の南西側段丘裾付近


IMG_3025.JPG
鷲神社付近から見える景色



 茨城県神社庁:鷲神社
 http://www.ibaraki-jinjacho.jp/ibaraki/kensei/jinja/13065.html

 八千代町教育委員会:鷲神社鳥居
 http://www.town.ibaraki-yachiyo.lg.jp/page/page000772.html

 神社ぐだぐだ参拝録:鷲神社(八千代町沼森)
 http://glassesmaiden.blog81.fc2.com/blog-entry-2994.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック