半夏:ハンゲショウとマタタビ

先日,ある寺院の庭園でハンゲショウ(Saururus chinensis)が開花しているのを見た。葉の一部が白くなる草本。
散策中,ある城跡の登り道でマタタビ(Actinidia polygama)が開花しているのを見た。これも葉の一部が白くなる木本。
いずれも半夏(はんげ)の植物。
葉が白くなるので,見つけるのはそう難しいことではないのだが,花の写真を撮るのは,幸運に恵まれていないと意外と難しいかもしれない。

IMG_1220.JPG
ハンゲショウ


IMG_1222.JPG
ハンゲショウ


IMG_1389.JPG
マタタビ


IMG_1385.JPG
マタタビ


IMG_1391.JPG
マタタビ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック