筑西市関本下:萬年寺

過日,曹洞宗・慶國山萬年寺(茨城県筑西市関本下)を参拝した。
堂宇は,とても立派なものだった。
梵鐘は,比較的最近に鋳造されたもののようで,梵鐘の表面に萬年寺の縁起が鋳込まれていた。その縁起の記載によると,萬年寺は,天正13年(1585年)に創建の寺院とのこと。
萬年寺の境内には,観音像等のほか,ちょっと変わった造形の佛を刻んだ板碑がある。その板碑は古墳由来の石材を二次利用したものではないかというような印象を受けた。

IMG_0405.JPG
満年寺入口付近


IMG_0409.JPG
参道


IMG_0414.JPG
本堂


IMG_0420.JPG
鐘楼


IMG_0419.JPG
梵鐘


IMG_0423.JPG
板碑


IMG_0421.JPG
青面金剛明王


IMG_0407.JPG
地蔵菩薩


IMG_0411.JPG
六地蔵

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック