この記事へのコメント

2013年12月02日 21:07
緑屋さん

そのまんま・・ですね^^

このところ,こういうタイプの花を咲かせるものが続けて咲いています。たぶん,祖先が同じような感じの石斛なのだろうと思います。
2013年12月02日 14:31
名前から察しても交配親が解りやすいのが良いですよね。

それにしても紅一点風多いですよね、、、

この記事へのトラックバック

  • 自宅のラン:石斛「紅賀」がまた開花

    Excerpt: 石斛「紅賀」がまた開花した。あとから蕾がどんどん出てきているので,これからしばらくの間は花が続きそうだ。 Weblog: 怠け者の散歩道 racked: 2013-12-31 15:28