明日から東京山草会ラン・ユリ部会主催「第5回野生ラン展」

明日(5月10日)から「野生ラン展」が開催される。私も2点出品することにし,また即売品の苗を何点か提供することにした。即売される蘭と山野草の苗や球根等は,会員が実生や株分けなどによって増殖したもので,山どり品は一切含まれていない。他所では(流通株がないために)入手の難しいものも含まれている。

今日は,午後2時過ぎから搬入が開始されるので,午後4時過ぎころには一日早く展示品を鑑賞し,即売品を購入することができるかもしれない。

  東京山草会ラン・ユリ部会主催「第5回野生ラン展」
  会期:2013年5月10日(金)~5月12日(日)
  会場:西武百貨店池袋本店9階園芸売り場(ロフト側9階屋上)

Dendrobium moniliforme


※ 写真は,本文とは関係ありません。

この記事へのコメント

2013年05月09日 10:01
良い物があるといいですね。第5回ですかもっと前からやっているイメージがあったのですが。
2013年05月09日 10:04
長生蘭中毒者様

売品の中から珍しいものを見つけて入手するのも楽しみの1つです。ごくありふれた植物のようにみえるものでも,丁寧に観察すると微妙に斑入りだったりして,そういうものには,つい食指が・・・(笑)
kazuyoo60
2013年05月09日 12:21
名品が並ぶのでしょうね。新しいのに出会われるかもですね。
hiroro689
2013年05月09日 20:24
最近はカキランのバイオが可能になり、どのようなカキランが飛び出すのか期待しています。
2013年05月09日 20:43
kazuyoo60さん

自分の展示品を搬入し,おしゃべりなどをしていから帰宅しました。

野生ラン主体なので,富貴蘭や長生蘭の品評会のような感じにはなりませんが,ちょっと入手できそうにない特別な品種の展示がありました。

野生ランの世界は若干地味なのでわかりにくいかもしれませんけど,「かなり上手じゃないとこういうわけにはいかない」と思われるようなものがいっぱいありました。
2013年05月09日 20:44
hiroro689さん

いよいよそういう時代になったのですね。

完全純白花や完全緑花が出たら,飛びついてしまいそうな自分が怖いです(笑)。

この記事へのトラックバック