桐の花

今年の5月中旬のことだが,山地を散策中,道路脇で桐の花を見た。植栽されたものだろうと思う。すぐ近くまで寄ることができたので,その写真を撮った。 その後,6月初旬,別の場所にある更に標高の高い山地を散策したところ,そこでも桐の花を見た。桐箪笥の産地として有名な地域なので,その桐も植栽なのだろうと思った。ただし,その時は,近くまで寄って花…
コメント:0

続きを読むread more

さいたま市中央区円阿弥:日枝神社

過日,側ヶ谷戸古墳群を見学した後,日枝神社(埼玉県さいたま市中央区円阿弥)を参拝した。祭神は,大山咋神。 この日枝神社は,野本氏が江戸時代中期に創建した神社と推定されているようだ。この地の歴史の一部を伝える神社ということになる。 正野友三郎一門奉納の算額というものがあり,その説明板が立てられていた。 鳥居 社殿 境内社…
コメント:0

続きを読むread more

さいたま市大宮区三橋:慈寶院寂光寺

過日,側ヶ谷戸古墳群を見学し,稲荷塚古墳から上之稲荷古墳まで移動する途中,天台宗・慈叡山慈寶院寂光寺(埼玉県さいたま市大宮区三橋)を参拝した。本尊は,阿弥陀如来。慈寶院寂光寺は,慈覺大師の創建と伝えられている古い寺院。かなり栄えた寺院らしいのだが,寛永年間に故あって寺領を失ったとのこと。 慈寶院寂光寺の境内墓地区間南端付近には,山王山…
コメント:0

続きを読むread more

さいたま市大宮区三橋:三橋天神社

過日,側ヶ谷戸古墳群を見学し,稲荷塚古墳から上之稲荷古墳まで移動する途中,三橋天神社(埼玉県さいたま市大宮区三橋)があったので,参拝した。 三橋天神社の境内地は,三橋天神公園となっている。 (小さな子ども連れの若いお母さんが行き来しており,写真の中に写り込まないように気を使っている間に忘れてしまったのかどうか)鳥居の写真を撮りそびれ…
コメント:0

続きを読むread more

さいたま市大宮区三橋~中央区円阿弥:側ヶ谷戸古墳群(その5)

過日,側ヶ谷戸古墳群(埼玉県さいたま市大宮区三橋~中央区円阿弥)を構成する幾つかの古墳を見学した。 側ヶ谷戸古墳群に関し,これまで発掘調査等が行われた結果については,塩野博『埼玉の古墳 北足立・入間』(さきたま出版会,2004年)の94頁~119頁に比較的詳しい解説がある。このブログ記事では,埼玉県によって指定された範囲ではなく,『埼…
コメント:0

続きを読むread more