藤岡市本郷:土師神社

過日,土師神社(群馬県藤岡市本郷)を参拝した。土師神社の祭神は,野見宿禰。『上野国神名帳』にある「正五位上 土師明神」に比定されている。かなり古い神社であると言える。 土師神社の「土師」は,「どし」と読むらしい。通常は,「土師」を「はじ」または「はに」と読む。古代の外来語起源の語であるかもしれない。地形や川の流れとの相対的位置関係等か…
コメント:0

続きを読むread more

藤岡市本郷:本郷埴輪窯址

過日,本郷埴輪窯址(群馬県藤岡市本郷)を見学した。説明板によれば,この埴輪窯址は明治39年に発見されたもので,戦時中である昭和18年と昭和19年に発掘調査されたようだ。埴輪窯址の上には御堂のような蔽屋が建てられており,そのガラス窓越しに埴輪窯址遺跡を見学できるようになっている。この蔽屋には注連縄が張られていた。一般に,この種の遺跡は,発…
コメント:0

続きを読むread more

藤岡市小林:藤岡町82号墳と藤岡町88号墳

過日,藤岡町82号墳及び藤岡町88号墳(群馬県藤岡市小林)を見学した。藤岡町82号墳と藤岡町88号墳は,本郷二子山古墳の東約100mのところにある駐車場敷地隅にある。いずれも直径15m~20m前後の円墳のように見え,墳丘上の葺石がまだ残されている古墳なのだと思う。 北西の方から見た藤岡町82号墳 西の方から見た藤岡町82号墳 …
コメント:0

続きを読むread more

藤岡市本郷:美久里村27号墳,藤岡市317号墳,藤岡市318号墳

過日,美久里村27号墳,藤岡市317号墳及び藤岡市318号墳(群馬県藤岡市本郷)を見学した。これらの古墳は,美久里村17号墳の所在地の南西約70~100mのところにまとまって存在している。藤岡市317号墳及び藤岡市318号墳は,いずれも湮滅扱いになっているのだそうだ。草木が繁っていてわかりにくいけれども,まだ墳丘が残存しているように見え…
コメント:0

続きを読むread more

藤岡市本郷:美久里村17号墳など

過日,美久里村17号墳(群馬県藤岡市本郷)を見学した。美久里村17号墳は,本郷二子塚古墳所在地の南約20mのところにあり,現況は直径20m前後の円墳のように見える。しかし,前方後円墳として登録されているようだ。正規の登録簿を読んだわけではないので,単なるあてずっぽの推理に過ぎないけれども,直観的には,現在の円墳様の墳丘が残存後円部であり…
コメント:0

続きを読むread more

藤岡市本郷:本郷二子山古墳など

過日,本郷二子山古墳(群馬県藤岡市本郷)を見学した。本郷二子山古墳は,美久里村19号墳とも呼ばれ,全長33mの前方後円墳とされている。墳丘の東側を通る道路から見えている部分は後円部とのこと。隣地で何か工事中で慌ただしいようだったので,他の方角からの墳丘の見学を断念し,墳丘の東側を通る道路から見える様子だけ観察することにした。 他の方が…
コメント:0

続きを読むread more