ナンテンハギ

某所を散策中,クサフジの仲間の花を観た。クサフジ(Vicia cracca)かと思ったのだけれども,よく見ると少し違う。葉先が尖るという特徴と托葉の特徴からナンテンハギ(Vicia unijuga)だろうと判断した。その名のとおり,葉の形状が何となくナンテン(Nandina domestica)の葉に似ている。 …
コメント:0

続きを読むread more

結城市結城:城の内遺跡(中世武家屋敷跡)

過日,城の内遺跡(茨城県結城市結城)を見学した。遺跡内には立木之地蔵尊がある。立木之地蔵尊の御堂の前に小さな塚があるが,これは古墳ではないと思われる。遺跡中央部分付近には低い築山様の地形部分が散見される。これは築山ではなく,遺跡調査に伴う攪乱の痕跡のようなものではないかと思われる。城の内遺跡の詳細に関しては,結城市教育委員会編『城の内遺…
コメント:0

続きを読むread more

結城市結城:峯崎遺跡

過日,峯崎遺跡(茨城県結城市結城)を見学した。峯崎遺跡は,鹿窪運動公園の北東側隣地にある。遺跡内への入口は,遺跡敷地の南西側(かなくぼ総合体育館側)にある。峯崎遺跡の近くには,富士浅間塚古墳(湮滅)と保戸塚古墳がある。峯崎遺跡は,縄文時代,弥生時代,奈良時代~平安時代の複合遺跡であり,特に平安時代の大規模集落遺跡として有名な遺跡の1つと…
コメント:0

続きを読むread more

常陸大宮市山方:密蔵院

過日,山方城跡を訪問した際,真言宗智山派・密教山宝蔵寺密蔵院(茨城県常陸大宮市山方)を参拝した。密蔵院は,明応元年(1492年)建立の寺院とされている。カヤの木の説明板の中に記されている縁起によれば,高館城主山方能登守政義に崇敬された寺院とのこと。 密蔵院入口付近 本堂 御堂 地蔵尊と石塔 供養塔 カヤの…
コメント:0

続きを読むread more

常陸大宮市山方:山方城跡

過日,山方城跡(茨城県常陸大宮市山方)を見学した。山方城は,東側にある御城,中ノ城,外城の部分と西側にある山上の郭からなる大規模な城なのだが,西側の山上に至る明確な道がないので,一般の人が見学可能なのは主として城跡の東側部分ということになる。城跡の東端の御城の部分には天守閣のような形をした展望台(御城展望台)があり,その中に山方城の関連…
コメント:0

続きを読むread more

会津若松市一箕町:会津大塚山古墳

過日,会津大塚山古墳(福島県会津若松市一箕町)を見学した。単一の古墳の名称のように見えるけれども,実際には,全長114mの非常に大きな前方後円墳(1号墳),1号墳の北にある直径約20mの円墳(2号墳),1号墳所在地(大塚山)の西側斜面にある2基の小円墳の合計4基の古墳群のことを指す。これらの古墳の所在地は,現地説明板の中にある地図の中で…
コメント:0

続きを読むread more

喜多方市塩川町中屋沢:十九壇古墳群

過日,十九壇古墳群(福島県喜多方市塩川町中屋沢)を見学した。駐車スペースがあるのでそこにクルマを停め,あとは徒歩で見学。十九壇古墳群は,3基の方墳(1号墳,2号墳,4号墳)と1基の前方後方墳(3号墳)の合計4基の古墳で構成されている古墳群。過去にはもっと多数の古墳があったらしいのだが,現存するのはこの4基だけとなっている。十九壇古墳群に…
コメント:0

続きを読むread more

喜多方市塩川町中屋沢:熊野神社と深沢古墳

過日,熊野神社(福島県喜多方市塩川町中屋沢)を参拝した。祭神等の詳細は不詳。 現在,熊野神社の周辺の道路(農道)が良好に整備されており,自動車によるアクセスが容易になっていると言える。以前にはそうではなかったので,この近くまでやってきてアクセスを断念したことがある。現況を前提とした場合,熊野神社に向かうためには,熊野神社の北に位置して…
コメント:0

続きを読むread more

喜多方市塩川町中屋沢:観音寺,諏訪神社と観音森古墳

過日,曹洞宗・大雲山観音寺(福島県喜多方市塩川町中屋沢)を参拝した。本尊は,釈迦如来。会津三十三観音第八番札所・竹屋観音(如意輪観音)となっている。 観音寺入口付近の石段と参道 不動明王 本堂 仁王門 弁財天堂 不動明王堂 不動明王頭部 湯殿山? 観音堂 観音寺の説明板 竹屋…
コメント:0

続きを読むread more

福島県大沼郡会津美里町佐賀瀬川:吹上円墳

過日,吹上円墳(福島県大沼郡会津美里町佐賀瀬川)を見学した。吹上円墳は,直径9.2m・高さ1.85mの円墳とされている。説明板によれば,かつては近隣に多数の古墳があったけれども,現在ではその大半が消滅しているとのこと。 市町村合併前,現在の美里町は会津高田町,会津本郷町及び新鶴村となっていた。そのため,吹上円墳の周辺にあったという複数…
コメント:0

続きを読むread more