焼津市関方:長福寺

過日,猪之谷神社を参拝した後,曹洞宗・神龍山長福寺を参拝した。長福寺は,寛文12年(1672年)開創の寺院とのこと。本尊は,大日如来。境内には「いぼ地蔵」と呼ばれる地蔵尊などがある。長福寺の裏の方にある方の上城跡には経塚と呼ばれる場所がある。古墳を二次利用したものかもしれないなどと想像しているのだが,体力と時間の限界があるため,直接に見…
コメント:0

続きを読むread more

焼津市関方:猪之谷神社と古墳

過日,猪之谷神社(静岡県焼津市関方)を参拝し,その境内にある奥屋敷1号墳(猪之谷神社古墳)と呼ばれる古墳を拝見した。猪之谷神社の祭神は,後醍醐天皇。南北朝時代の興国5年(1344年)に創建の神社とのこと。 山の手会館付近から猪之谷神社鎮座地までの参道と思われる道が始まる。その道は,方の上城跡へとつながる道でもある。更に,同じ山の西の方…
コメント:0

続きを読むread more

島田市野田:駒形古墳

過日,駒形古墳(静岡県島田市野田)を見学した。「駒形」との名称は,古墳所在地(現況茶畑となっている山の尾根)の所有者が駒形氏であることに由来する。龍雲寺の参道でたまたま出逢った方から教えられたとおりに古墳所在地の山裾南端付近まで行くと,駒形氏の御宅があり,古墳入口であることを示す標識が設置されていた。そして,とても幸運なことに,御主人と…
コメント:0

続きを読むread more

島田市野田:龍雲寺

過日,曹洞宗・三石山龍雲寺(静岡県島田市野田)を参拝した。龍雲寺の縁起等の詳細は不詳。立派な本殿だと思った。龍雲寺の入口付近には,かなり古い由緒がありそうな石仏と供養塔の復元物が安置されていた。 龍雲寺の背後(北東側)には三石山があり,その尾根筋には三石古墳と呼ばれる古墳がある(下記の静岡県の遺跡・古墳・城跡ガイドのサイトの記事参照)…
コメント:0

続きを読むread more

島田市野田:田ノ谷古墳

過日,島田市中央公園(静岡県島田市野田)の中にある田ノ谷遺跡を見学した。田ノ谷遺跡には,山の尾根に並ぶ住居跡遺跡と田の谷古墳がある。住居跡遺跡にある1棟分の竪穴式住居が復元展示されている。田の谷古墳の石室は,下半分だけが露頭したような状態で保存されている。その所在地は,尾根上ではなく斜面となっているのでわかりにくいけれども,古墳に見慣れ…
コメント:0

続きを読むread more