深谷市岡:寅稲荷神社と古墳

過日,寅稲荷神社(埼玉県深谷市岡)を参拝した。寅稲荷神社の基壇部は,寅稲荷塚古墳と呼ばれる古墳(墳丘長約51mの前方後円墳)とされている。寅稲荷塚古墳は,前方部の方が後円部よりも高くなっており,その前方部の墳丘上に虎稲荷神社の社殿が鎮座し,後円部上に参道があるという状態となっている。ただし,後円部が最初から低いのか,後代の掘削によるもの…
コメント:0

続きを読むread more

深谷市岡:お手長山古墳

過日,お手長山古墳(埼玉県深谷市岡)を訪問した。「お手長」は「おてなが」と読むらしい。墳頂に鎮座する天手長男神社に由来する名称なのだろう。お手長山古墳は,墳丘長45mの前方後円墳とされている。発掘調査が行われており,その結果は深谷市教育委員会編『深谷市教育委員会埋蔵文化財調査報告書第83集 熊野遺跡VII(立堀地区の調査) お手長山古墳…
コメント:0

続きを読むread more

深谷市岡:中宿歴史公園

過日,中宿歴史公園(埼玉県深谷市岡)を訪問した。中宿歴史公園は,奈良時代~平安時代のものとみられる倉庫群跡が発見された中宿遺跡を史跡公園として整備した公園。2棟の古代倉庫が復元展示されているほか,倉庫跡の場所等が展示されている。立地や建物配置等に関し,つくば市の平沢官衙遺跡と似たような部分がある。たぶん,律令国家体制下において,全国一律…
コメント:0

続きを読むread more

静岡市清水区:秋葉山古墳群

過日,秋葉山古墳群(静岡県静岡市清水区八坂東)を訪問した。秋葉山古墳群は,3基の円墳から構成されており,その中の1号墳と2号墳は秋葉山公園の中にあり,3号墳は秋葉山公園の敷地とは柵によって分界されている鹿島神社の社殿鎮座地の築山様の部分となっている。1号墳と2号墳は公園内にあるので直接に見学できたが,3号墳は,いったん公園の外に出て鹿島…
コメント:0

続きを読むread more