ツリフネソウなど

市塙横塚古墳群などを訪問したのは2022年10月初旬のことだった。 徒歩で移動する途中,小貝川の土手の上を通る狭い道路を歩き,その周辺一帯の植生調査も実施した。 栃木県道163号黒田市塙真岡線と交差する場所付近にはツリフネソウ(Impatiens textorii)がいっぱい生えていた。 ミゾソバ(Polygo…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡市貝町市塙:シハンバ古墳

過日,白金古墳を見学した後,シハンバ古墳(栃木県芳賀郡市貝町市塙)を見学した。 シハンバ古墳は,白金古墳(栃木県芳賀郡市貝町市塙)の所在地の概ね東約300mのところに位置する墓地区画内にある。この墓地区画内には古墳と思われる塚状地形が2つ存在するが,北西側の塚状地形がシハンバ古墳に該当すると判断した。墓地区画の南東側にある少し小さな塚…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡市貝町市塙:白金古墳

過日,白金古墳(栃木県芳賀郡市貝町市塙)を見学した。 白金古墳は,市塙横塚古墳群の説明板のあるところから北東約200mのところにある。「白金」は「しろがね」と読む。 市貝町史編さん委員会編『市貝町史』(平成2年)の507~508頁によれば,白金古墳は,直径17m・高さ1.1mの円墳とされている。墳頂付近が平坦になっているので,過去に…
コメント:0

続きを読むread more

シロダモの雄花

先日,かすみがうら市内を散策中,道路脇の林縁に生えている樹木の枝に小さな花が集まって咲いているのを見た。正確には,既に花後の状態になっていたけれど,一応識別可能な範囲内。たぶんシロダモ(Neolitsea sericea)の雄花だろうと思う。久しぶりに見た。なお,斑入りのアオキも混在して生えていたので,自然に生えてきたものではなく,生垣…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡市貝町市塙:市塙横塚古墳群(その2)

過日,市塙横塚古墳群(栃木県芳賀郡市貝町市塙)を見学した。 市塙横塚古墳群は,芳賀カントリークラブ(栃木県芳賀郡市貝町市塙)の敷地となっている山の北西側尾根の先端付近に所在し,2基の前方後円墳と3基の円墳の合計5基の古墳によって構成される古墳群。市塙横塚古墳群に関しては,市貝町史編さん委員会編『市貝町史』(平成2年)の509~523頁…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡市貝町市塙:市塙横塚古墳群(その1)

過日,市塙横塚古墳群(栃木県芳賀郡市貝町市塙)を見学した。 市塙横塚古墳群は,芳賀カントリークラブ(栃木県芳賀郡市貝町市塙)の敷地となっている山の北西側尾根の先端付近に所在し,2基の前方後円墳と3基の円墳の合計5基の古墳によって構成される古墳群。市塙横塚古墳群に関しては,市貝町史編さん委員会編『市貝町史』(平成2年)の509~523頁…
コメント:0

続きを読むread more

ムクノキの果実

自宅近くのコンビニの駐車場脇に大きな木が生えていて,緑色~黒色になる果実をたくさんつけている。これまであまり気をつけて見ていなかった。葉は既にほとんど落葉状態だったけれども,駐車場に枯葉が落ちていたので観察した。ケヤキの葉と似ており,先端が尾状に尖っている。たぶんムクノキ(Aphananthe aspera)だろうと思う。ムクノキは,従…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡市貝町市塙:前之内公民館敷地にある御堂

過日,諏訪塚古墳群を見学した際,前之内公民館(栃木県芳賀郡市貝町市塙)の前を通った。 前之内公民館の敷地には御堂がある。もしかすると他所から移築された御堂かもしれず,由来の詳細は不詳なのだが,立派な御堂だと思った。その御堂の前で合掌した。 同じ敷地内に地蔵堂と思われる小さな御堂と供養塔などもある。 前之内公民館 御堂の正…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡市貝町市塙:諏訪塚1号墳

過日,諏訪塚古墳群の1号墳(栃木県芳賀郡市貝町市塙)を見学した。この1号墳は,諏訪塚古墳とも呼ばれている。 諏訪塚古墳群は,市貝町役場の北東約500mのところに位置する山の尾根上にある。諏訪塚古墳群を代表する諏訪塚1号墳の所在地は,市貝町内の各所に立てられている観光案内図の中にも示されており,市貝町としては観光地という位置づけをしてい…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡市貝町市塙:歴史民俗資料館

2022年10月初旬のことだが,市貝町図書館の建物の中に併設されている歴史民俗資料館(栃木県芳賀郡市貝町市塙)を訪問した。以前訪問したことがある。その時は,閉館中だった。 近年再発見されたという極めて重要な埴輪(大刀形埴輪と槍形埴輪)が収蔵されているというので可能であれば見学したいと思い,再訪することにした。ただし,当の埴輪は他所に貸…
コメント:0

続きを読むread more

冬の桜

先日,妻沼聖天山歓喜院(埼玉県熊谷市妻沼)を訪問した際,境内地南側の参道を通ったところ,ジュウガツザクラと思われる八重・紅白の桜が開花していた。とても綺麗。
コメント:0

続きを読むread more

千葉県山武郡芝山町岩山:四所神社と五十石古墳群など(その3)

過日,五十石古墳群(千葉県山武郡芝山町岩山)を見学した。 五十石古墳群は,2基の前方後円墳と3基の円墳の合計5基の古墳で構成される古墳群。空の駅風和里しばやま(千葉県山武郡芝山町朝倉)の西の方に分布している。 五十石古墳群の2号墳(直径12.00m・高さ2.20mの円墳)の所在地は,南三里塚五十石込遺跡(千葉県成田市南三里塚)所在地…
コメント:0

続きを読むread more

千葉県山武郡芝山町岩山:四所神社と五十石古墳群など(その2)

過日,五十石古墳群(千葉県山武郡芝山町岩山)を見学した。 五十石古墳群は,2基の前方後円墳と3基の円墳の合計5基の古墳で構成される古墳群。空の駅風和里しばやま(千葉県山武郡芝山町朝倉)の西の方に分布している。 岩山共同利用施設の前を過ぎて更に西の方に進むと,五十石3号墳(全長20.00m,後円部直径10.00m・後円部高さ1.50m…
コメント:0

続きを読むread more

千葉県山武郡芝山町岩山:四所神社と五十石古墳群など(その1)

過日,五十石古墳群(千葉県山武郡芝山町岩山)を見学した。 五十石古墳群は,2基の前方後円墳と3基の円墳の合計5基の古墳で構成される古墳群。空の駅風和里しばやま(千葉県山武郡芝山町朝倉)の西の方に分布している。五十石古墳群に関しては,芝山町教育委員会編『芝山町史 資料集1 原始・古代編 第2分冊』(平成4年)の388~389頁に解説があ…
コメント:0

続きを読むread more

マルバアサガオ

2022年10月中旬のことだが,足利市内を散策中,あちこちでマルバアサガオ(Ipomoea purpurea)が開花しているのを見た。明らかに植栽のものもあれば,野外逸出により野生化しているものもあった。   野田市:マルバアサガオ(丸葉朝顔)  https://www.city.nod…
コメント:0

続きを読むread more